BLOG スタッフブログ

スタッフブログ

この会社の最新記事

アナログだらけの大掃除

2019/01/06

アナログだらけの大掃除

大晦日と元旦に

自宅の大掃除を張り切りすぎて

右の親指の付け根付近の皮が

思いっきりベロリンチョと

剥けてしまったヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

 

 

なんでこんな所が知らない内に

剥けたのだろう・・・???

不思議でしょうがない。

 

 

 

でもよくよく考えたら

思い当たることがあった!

そう!!

雑巾の絞りすぎ(笑)

 

 

 

もう、これしかないわ。

絶対にこれだわってくらい

真剣に2日間大掃除に没頭しました。

 

 

 

もう平成も終わるというのに

まだ昭和な掃除方法で

ボロ雑巾(使い古したタオルを捨てずに

ミシンでリサイクルして使います)と

マイペット&スチールタワシ&使用済みの歯ブラシなど。

 

 

index

 

 

 

無敵の昭和お掃除セットが一番綺麗になると

未だに信じております。

ちなみにトイレは素手でゴシゴシ派です。

 

 

 

世の中には、お掃除ロボットや

お掃除代行サービスなんて

素敵なものがたくさんあって

低価格でプロの方が変わりにお掃除を

してくれる時代。

 

 

 

仕事から帰ったらお掃除ロボットくんが

床をピカピカにしてくれている時代。

時間をお金で買う時代→つまり

便利な情報が溢れているんです。

 

 

 

なので、私のように

真冬なのに汗水たらして大掃除して

親指の皮が剥けて雑巾がけで二の腕が

筋肉痛でパンパンになって

『あ~、綺麗になって気持ちがいい』なんて

濃い緑茶飲みながら自己満足した

2時間後に・・・。

 

 

 

泥と汗だらけの部活帰りの

息子2人に泥&油&足の臭いやばい汁で

ピカピカのフローリングを

ベッタベタされ瞬殺で汚されて

ムキー(●`ε´●)って怒り狂う必要なんて

1ミリもないはずの素敵な時代なのです。

 

 

 

本人の気持ちの問題もあるので

上記のようなアナログの手段も

決して無駄な労力ではありませんが

もっと効率よく行って

ストレスを軽減する方法って

実はたくさんあるんですよね。

 

 

 

それを知っているか or 知らないか

活用するか or 活用しないか

選択次第でその過程には大きな差が出ます。

 

 

 

なので最終的には

その結果にも、雲泥の差が出ます。

 

 

 

お掃除で例えましたが

何が言いたいかと言うと

(なっが~~~~い前振りだな)

 

 

 

面倒くさいお店や会社選びは

 

ハピネスファクトリー

 

全部お任せください!

 

ってことです(//∇//)♡

 

 

 

具体的にどんな感じなのかは

次回に続きます(`・ω・´)ゞ☆

 

 


※お店の見学会、会社説明会なども随時行っています(*´∀`*)

いっしょに働きませんか?

募集している採用情報はこちらです。